知るだけでガチエリア勝率アップ!?スペシャルを使うタイミング(ガチエリア編)

ガチエリア
スポンサーリンク

スペシャルは試合を有利な方向に動かすことができる最も強力なファクターの一つです。

そんなスペシャルを毎回スペシャルゲージが溜まったと同時に使ってしまっていると、最大限にその効力を活かしきれず、とてももったいないです。

そう、ガチマッチの各ルールではスペシャルを使う最適なタイミングというものが存在し、そのタイミングでスペシャルを使うことで試合を最大限有利な方向に動かせるのです。

今回はそのスペシャルをガチエリアで使う際の最適なタイミングについて解説をしていきます。

 

エンスカイ スプラトゥーン2 2019年カレンダー

 

スポンサーリンク

ガチエリアでのスペシャルを使うタイミング

ガチエリアでのスペシャルを使うタイミングについては以下の記事でも少し触れています。

この記事と合わせて読んでガチエリアでの勝率を高めて貰えればと思います。

 

初心者必見!ガチエリアの勝率を上げる3つの上達テクニック 2/3
ガチエリアの勝率を上げるために、上級者が必ずやっていることが3つあります。 初心者のイカちゃんはこの勝率を上げるための方法を覚えることで、中級者〜上級者(S+以上の腕前)を目指していくことができます。 今回はそんなガチエリアの必須テクニック(知識)について解説をしていきます。

 

さてそれでは本題に入っていきましょう!

ガチエリアでスペシャルを使う最適なタイミングとはいつでしょうか?

状況に応じて最適なタイミングはいくつかあり、それぞれについて解説をしていきましょう。

ガチエリアでの試合状況を細分化してみましょう。

以下の5つの状況のように細分化できます。

 

  1. 試合開始直後の初動
  2. 自チームがガチエリア確保をして、敵を大半倒した状況
  3. 敵チームにガチエリアを確保され、味方が大半倒された状況
  4. 自チームがガチエリアを確保したが、敵はエリア付近で大半生きている状況
  5. 敵チームにガチエリアを確保されたが、味方はエリア付近で大半生きている状況

 

各状況の解説していきます。

 

 

1.試合開始直後の初動

ガチエリアの試合が始まった直後は全員がエリアに向かって進んでいき、エリア付近でどんぱちと敵とやり合うことになります。

そんな状況でのスペシャルを使う最適なタイミングですが、基本的に「スペシャルゲージが溜まり次第すぐのタイミング」になります。

というのも初動では4:4で前線を争うことになるため、少しでも有利状況を取ったチームが敵を倒し、ガチエリアの初動を制することになるからです。

この状況下ではスペシャルを温存してもあまり良いことはないため、スペシャルが溜まり次第即使うようにしましょう。

温存してスペシャルを使えずじまいで倒されてしまうと(抱え落ちしてしまうと)目も当てられません。

敵に大きな差をつけられて後手に回ることになるので、しっかりとスペシャルは使うようにしましょう。

 

もちろん例外はあるのですが、少しテクニカルになります。

例えばですが、敵にバブルランチャーのスペシャルを持つ敵がいて、自分がスーパーチャクチのスペシャルを持っている場合、敵のバブルランチャーが使われた直後にそのバブルに対してスーパーチャクチを使ったほうが良いです。

なぜならば、スーパーチャクチはバブルランチャーのバブルを一撃で壊してしまうという特性があるためです。

こういった敵のスペシャル発動に合わせるように使ったほうが有利になるケースもあるのです。

中級者以上のイカちゃんはこういったことも意識をしておきたいです。(チャクチをバブルにあわせるケースはバブル即割りに巻き込まれる場合もあるので、使うタイミングがシビアになりますが。。)

もう一例挙げておくと、自分も敵もハイパープレッサーのスペシャルを持っている場合、後から使ったほうが有利になるため、敵のハイパープレッサーを待つというケースもあります。(先にハイパープレッサーを撃った敵に向かってハイパープレッサーを撃てるため、敵に撃ち勝ちやすい。)

 

ただ、やはり初動は早くスペシャルを使ったほうが有利になるケースが大半なため、基本的にスペシャルゲージが溜まり次第使うと覚えておいてください。

慣れない内からテクニカルなことを狙いすぎても良くありません。

※慣れてきたら敵のスペシャルも意識しつつ使うタイミングを変えるようにしましょう!

 

 

2.自チームがガチエリア確保をして、敵を大半倒した状況

ガチエリアを確保した上で敵を大半倒すことができ、リスポーンから敵が復帰してくるのを迎え撃つ状況になります。

敵が全員倒された状態であれば、前線を上げて敵をエリアに来れないように時間を稼ぐ動きをすると思います。(参考:初心者必見!ガチエリアの勝率を上げる3つの上達テクニック 1/3)

初心者必見!ガチエリアの勝率を上げる3つの上達テクニック 1/3
ガチエリアの勝率を上げるために、上級者が必ずやっていることが3つあります。 初心者のイカちゃんはこの勝率を上げるための方法を覚えることで、中級者〜上級者(S+以上の腕前)を目指していくことができます。 今回はそんなガチエリアの必須テクニック(知識)について解説をしていきます。

 

また、敵が少し残っている場合であったとしても、数の暴力で残りの敵も倒すことができるでしょう。

そんな状況でのスペシャルを使う最適なタイミングですが、「敵がスペシャルを使って打開をしようとしてくるタイミング」です。

敵のスペシャルにカウンターでスペシャルを合わせて使うということになります。

敵も強くなると基本的にエリアの奪還のため、スペシャルを溜めてから打開をしてきます。

そのスペシャルを使った打開に対して一番有効な手段がこちらもスペシャルを使って迎え撃つということです。

この敵のスペシャルを使った打開は、とにかく前線を押し上げてエリアを奪還するような使い方になります。

その押し上げる力に対抗するように、カウンターでスペシャルを使うイメージをしてもらえれば良いです。

エリア奪還を狙う敵は焦っている場合も多く、冷静に対処をすれば簡単に倒すこともできます。

敵のスペシャルでの打開を邪魔しつつ、しっかりと敵の枚数を減らすことも意識しましょう。

 

・・・

 

こちらも最適なタイミングの例外はあります。

自分が持っているスペシャルやガチエリアのステージによっては上記の「敵がスペシャルを使って打開をしようとしてくるタイミング」でのスペシャルの使用は最適でない場合があります。

それではどのような例外があるか解説をしていきましょう。

例えばですが、ジェットパックのようなスペシャルを持っている場合、高台などでスペシャルゲージを溜めている敵に奇襲をかけて倒すことができたりするので、敵がスペシャルを使う前の油断をしているタイミング(敵を高確率で倒せるタイミング)が最適になります。

また、ハコフグ倉庫のようなステージで敵をリスポーンに押し込んだ際は、リスポーンから敵が出てきた直後ぐらいのタイミング(敵をリスポーン付近に釘付けにさせられるタイミング)が最適になります。

 

まとめます。

スペシャルを使うことで、大きく敵を足止めできる、または敵を倒すことができるタイミング」があれば、例外としてそれが最適なタイミングとなります。

 

こちらも判断が難しいところなので、よくわからなければ「敵がスペシャルを使って打開をしようとしてくるタイミング」に合わせてスペシャルを使うようにすれば良いです。

敵がスペシャルを使って打開をしようとしてくるタイミング」にスペシャルを使えば、100点満点ではなくとも90点以上の有効的な使い方ができています。(もちろん100点満点のときもあります。)

敵を一人も倒せないし、複数の敵を足止めできないような(あまり足止めが出来ない)タイミングでスペシャルを使うようなことがないように気をつけてください。

 

 

 

3.敵チームにガチエリアを確保され、味方が大半倒された状況

2番のケースとは逆の状況になります。

そんな状況でのスペシャルを使う最適なタイミングですが、「味方の半数以上で前線を押し返せるタイミング」です。

この状況では自チームは劣勢となっており、前線を押し込まれています。そのため、スペシャルを頼って前線を押し返さなければいけません。

自分一人でスペシャルを使っただけではなかなか押し返すことはできません。味方の生存数・味方のスペシャルが溜まっているかの情報を指標にして前線を押し返せるタイミングかどうかを判断するようにしてください。

味方全員が生存し、味方の過半数のスペシャルゲージが溜まっている状況であれば、「味方の半数以上で前線を押し返せるタイミング」です。

 

また、このときエリアに向かってスペシャルを使えると最高なのですが、敵もエリアに近づけさせないように妨害をしてくるため、エリア付近に近づくことも難しい場合が多いです。

その場合はエリア付近で使うことにこだわらずに押し込んできている敵に向かって使うようにしてください。

※無理やりエリア付近で使おうとして敵に倒されてしまい、抱え落ちをしてしまうのは最悪ですので、注意をしてください。

 

 

 

4.自チームがガチエリアを確保したが、敵はエリア付近で大半生きている状況

これは実は1番の試合開始直後の初動と同じケースとなります。

基本的に「スペシャルゲージが溜まり次第すぐのタイミング」で使うようにしましょう。

※例外のケースも意識はしておいてください。

 

しかし、このとき味方の大半が倒されている場合は注意をしてください。

なんとかエリアは確保できたが、味方は倒されて自分だけが残ったような状況です。

この場合はスペシャルを使ってしまうと無駄打ちになる可能性が高いため、リスポーンにスパジャンを使って戻り、3番のケースを意識してスペシャルを使うようにしてください。

 

 

 

5.敵チームにガチエリアを確保されたが、味方はエリア付近で大半生きている状況

こちらも1番と同様です。

基本的に「スペシャルゲージが溜まり次第すぐのタイミング」で使うようにしましょう。

※例外のケースも意識はしておいてください。

 

しかし、このとき敵の大半を倒されている場合は注意をしてください。

敵はなんとかエリアを確保してきたが、その間にほとんどの敵が倒れたような状況です。

この場合は数の暴力で残りの敵を倒して2番のケースを意識してスペシャルを使うようにしてください。

 

 

 

長くなりましたが、以上です。

ガチエリアのどの状況にも最適なスペシャルの使うタイミングというものがあります。

今どんな状況かをしっかりと確認し、うまくスペシャルを使えるようになりましょう。

スペシャルの無駄撃ちはダメ絶対です!

 

テンタライブでの演奏曲等盛りだくさん! ライブDVDも付属♪(amazon) SPLATOON2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Octotune-(初回生産限定盤)

コメント