知るだけでガチヤグラ勝率アップ!?スペシャルを使うタイミング(ガチヤグラ編)

ガチマッチ
スポンサーリンク

スペシャルを使うタイミングシリーズ第二弾です!

前回はガチエリアでのスペシャルを使うタイミングについて解説をしたので、今回はガチヤグラのスペシャルを使うタイミングについて解説をしていきます。

 

前回記事はこちら↓

知るだけでガチエリア勝率アップ!?スペシャルを使うタイミング(ガチエリア編)
スペシャルは試合を有利な方向に動かすことができる最も強力なファクターの一つです。 スペシャルを毎回スペシャルゲージが溜まったと同時に使ってしまっていると、最大限にその効力を活かしきれず、とてももったいないです。 今回はそのスペシャルをガチエリアで使う際の最適なタイミングについて解説をしていきます。

 

ガチヤグラでもスペシャルは試合を有利に動かすための最も強力なファクターの一つです。

そんなスペシャルを毎回スペシャルゲージが溜まったと同時に使ってしまっていると、最大限にその効力を活かしきれません。

それではどのタイミングで使えば良いのか??

・・・解説をしていきましょう。

 

エンスカイ スプラトゥーン2 2019年カレンダー

 

スポンサーリンク

ガチヤグラでのスペシャルを使うタイミング

早速本題に入っていきましょう。

ガチヤグラでも状況に応じてスペシャルを使う最適なタイミングが変わってきます。

ガチエリアのときと同様にガチヤグラでの試合の状況を細分化してみましょう。

以下の4つの状況に細分化できます。

 

  1. 試合開始直後の初動
  2. 自チームと敵チームどちらもヤグラに乗らずに拮抗している状況
  3. 自チームがガチヤグラに乗って攻めている状況
  4. 敵チームがガチヤグラに乗って攻めてきている状況

 

各状況の解説をしていきましょう。

 

 

1.試合開始直後の初動

ガチヤグラの試合が始まった直後は基本的に全員がヤグラに向かって進んでいき、ヤグラ付近でどんぱちと敵とやり合うことになります。

そんな状況でのスペシャルを使う最適なタイミングですが、基本的に「スペシャルゲージが溜まり次第すぐのタイミング」になります。

というのも初動では4:4で前線を争うことになるため、少しでも有利状況を取ったチームが敵を倒し、ガチヤグラの初動を制することになるからです。

この状況下ではスペシャルを温存してもあまり良いことはないため、スペシャルが溜まり次第即使うようにしましょう。

温存してスペシャルを使えずじまいで倒されてしまうと(抱え落ちしてしまうと)目も当てられません。

敵に大きな差をつけられて後手に回ることになるので、しっかりとスペシャルは使うようにしましょう。

 

・・・

 

すいません、ガチエリアの初動とぶっちゃけ全く一緒です。(前の記事見てないイカちゃん用に同じ内容を記載しています。)

どのルールでも初動は基本的にスペシャルが溜まり次第即使う選択で間違いありません。

例外についてはガチエリアのスペシャルタイミングの記事を見てもらえると幸いです。

 

 

2.自チームと敵チームがどちらもヤグラに乗らず拮抗している状況

これは1番のケースと同様です。

スペシャルゲージが溜まり次第スペシャルを使って有利な状況を作り出しましょう。

 

 

3.自チームがガチヤグラに乗って攻めている状況

敵をある程度倒し、有利な状況を作り出したときにヤグラに乗って攻めるターンがやってきます。

そんな状況でのスペシャルを使う最適なタイミングについて解説をしていきます。

基本的にスペシャルは多くの敵を巻き込める時に使うものです。そのため、「カンモン付近で敵とやり合うことになったとき」というのがスペシャルを使う最適なタイミングとなります。

自チームが攻めているときに敵が一番狙っているものはヤグラ上に乗っているイカちゃんです。

そんなイカちゃんを容易に倒せるポイントがカンモンとなっており、カンモンを突破させないように敵も必死でヤグラ付近に集まってきます。

カンモンを越えられるかどうかで天と地の差があるので、なんとしても押し勝ちたいポイント。。。それがカンモンなのです。(参考:ガチヤグラ上達のための必須知識3点とそれを利用した立ち回り)

ガチヤグラ上達のための必須知識3点とそれを利用した立ち回り
ガチヤグラはヤグラに乗って進めたカウントが多い方の勝ち!! ルール自体はシンプルなのですが、実は勝ち続けるために知っておくべき知識があります。 今回はそんなガチヤグラの必須知識3点を解説していきます。 基本的な内容のものもありますが、意外と知らないことも多いと思います。

 

そのため、敵に最も圧をかけなくてはいけないポイントともなっており、そこでのスペシャルの使用は最も有効的な使い方になるのです。

しっかりとスペシャルを使って敵に押し勝てるようになりましょう。注意点としては、カンモンに到着してからスペシャルを使うだけではなく、時にはカンモン手前で先行してスペシャルを使うことも必要になってくることです。(敵がカンモン付近で潜んでいそうでそれを炙り出したりするのに使う)

カンモンまで無事に到着できるかどうかの判断になりますので、無事に辿り着ける場合は敵に襲われる危険性が出てから使用するようにしてください。

 

例外もあるにはあるのですが、タイミングというよりは使う場所の違いとなります。

また、スペシャルの無駄撃ちになってしまう可能性もあるので少しテクニカルになります。

その例外とは「カンモンに敵を近づけさせないようにカンモンとは別地点で使う」というものです。

カンモン以外の場所で使うため、その場所を避けられてカンモンに敵が到着できるようであればほぼ無駄撃ちとなってしまいます。

しかし、その場所を通らなければカンモン突破を許してしまうような地点ではスペシャルを使って敵を食い止めることは大きなアベレージとなり、スペシャル使用の最適なタイミングとなります。

腕前が上がってくると、こちらの「敵が必ずカンモンに向かうまでに通る場所」でのスペシャル使用も重要になってきます。

例えばですが、ホテルニューオートロのマップを見てみましょう。

黄緑色の地点が第一カンモンです。

それに対してピンク色で塗った箇所は多数の敵が第一カンモン防衛の際にほぼ通ってくるルートとなっています。なぜかというとこちらのピンクの箇所の高台は中・長射程が有利になれるポジションだからです。(第一カンモン突破後も防衛に強いポジション)

そのため、こちらの第一カンモン突破の際は、カンモン付近ではなくピンクの箇所でスペシャルを使うのが最適になります。(※スペシャルの種類によりますが。。。)

特に、敵をリスポーン近くに押し込んで、ジェットパックでこのピンクの箇所の高台から敵を押さえつけることができるとほぼ敵は何もできず、大きなアベレージとなります。(左から第一カンモンへ抜けるルートもジェットパックは妨害できるため。)

また、雨などもピンクの範囲はカバーできるため強力な足止め効果を発揮します。

敵を複数巻き込める場合、こういったカンモン付近以外で使うことが最適となるケースもあります。

慣れてきたらこちらの例外のケースも意識して使ってみましょう。

ただ、敵を一人食い止めるためにスペシャルを使い、それ以外の敵はカンモンに到達して味方を攻撃しているというような状況になるのだけは避けてください。なるべく複数の敵を巻き込めることが重要です。

 

状況判断がうまくできるまではカンモン付近でスペシャルを使用すると覚えておけば良いです。

あくまで無駄撃ちにならないことが重要となります。

しかし、中級者以上のイカちゃんはこういったカンモンに近づけさせないようなスペシャルの使い方も意識するようにしましょう。

 

4.敵チームがガチヤグラに乗って攻めてきている状況

仲間が多数倒され、敵がヤグラに乗って攻めてきている状況です。

この状況での最適なスペシャルの使うタイミングはシンプルです。

ずばり、「敵ヤグラがカンモンに到着したタイミング」です。

 

もちろん、カンモンに到着されるとリードが奪われ、リードが奪われたら負けな状況ではカンモンに到着する前に使うことが必要になってきますが、それ以外のケースでは「敵ヤグラがカンモンに到着したタイミング」を狙って使うようにしてください。

「ヤグラを進める妨害が確実にできる」、「一人以上の敵を必ず巻き込める」という大きなアベレージがあります。

焦ってカンモン到着以外のタイミングで使ってしまい、無駄撃ちとならないように気をつけましょう。

特にハイパープレッサーのスペシャルを持っているイカちゃんはカンモンで必ずといっていいほど敵を押し返すことが可能なので、使うタイミングには注意をしましょう。

 

 

以上です。

カンモンという意識するポイントがあるおかげか、ガチヤグラでのスペシャルを使うタイミングはわかりやすいです。

皆さんも無駄撃ちをせずにしっかりと大きなアベレージが取れるような使い方をしていきましょう。

 

テンタライブでの演奏曲等盛りだくさん! ライブDVDも付属♪(amazon) SPLATOON2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Octotune-(初回生産限定盤)

コメント