ナワバリバトルの強ブキを紹介!第四回スプラトゥーン甲子園での上位プレイヤーからの考察

ナワバリ
スポンサーリンク

こんにちは!ぱわぽです。

闘会議が終わり、月曜日(現実)がやってきましたね・・!

2日間立ちっぱなしだったので足の筋肉痛がじんわり来ており、若干仕事の作業に支障がありますw

岩盤浴に行ってゆっくりしたいですが、まずは今日を乗り切らねばですね!

頑張っていきましょう!!

 

さて、本日の記事は『ナワバリバトルの現環境での強いブキ』について考察をしていきたいと思います。

第四回スプラトゥーンナワバリ甲子園を現地で全試合見たのですが、現環境で偏って使われているブキがありました。

そして、それらのブキやスペシャルは間違いなくナワバリバトルで猛威を奮う性能を持っていました。

今回はそれらのご紹介やなぜ強いかについて考察をしていきたいと思います。

 

エンスカイ スプラトゥーン2 2019年カレンダー

 

スポンサーリンク

ナワバリバトルでの強いブキについて

早速ですが、皆様が気になるこの議題からいきたいと思います。

ナワバリバトルで強いブキは何でしょうか?

「やっぱり塗れるブキじゃないの?あ、でもちゃんとキルも取れないとダメだからキルも取れるような強さを兼ね備えたブキかな・・・?」っとお考えのイカちゃん・・・正解です!!!

ナワバリバトルにおいて強いブキとは『塗ることも敵を倒すことにもどちらにも秀でたブキが強い』のです。

「でも塗れて敵を倒せるようなブキってあるの?結局どのブキもどちらかに偏っている印象なんだけど・・・」っとお考えのイカちゃん、それもご明答!

ブキによっては塗りに特化していたり、敵を倒すことに特化していたりするものがあります。

四人チームなので、そこはうまくバランスを取ってブキ構成を考えることになります。

ただ、『敵を倒すことだけに特化したブキ』は正直ナワバリバトルではあまり強くありません。

ナワバリバトルでの強いブキの最低必須条件は『塗りがある程度強い』ことです。

そのため、ローラー等の塗れないブキを使っているイカちゃんがチームにいた場合は、そのチームは試合開始直後からハンデを背負っているようなものです。(少し誇張表現が含まれていますが、間違ってはいません。)

もちろんその分敵を倒せば貢献はできますが、その敵を倒すためのハードルがかなり高く、上位プレイヤーでも針に糸を通すような立ち回りをしなくてはいけないのです。

『敵を倒すためだけに特化したブキ』を使うことはハイリスク・ハイリターンの立ち回りとなり、安定的な勝利は難しいのです。

 

では、具体的にどういったブキを持つのが良いのでしょうか?

ナワバリバトルでの強いブキのご紹介をしていきます!

 

シャープマーカーネオ

 

まずは絶対に各チームに一人はいるというナワバリバトルで必須のブキ!

シャープマーカーネオです!

メインによる塗りがもの凄く強いブキです。

また、サブのクイボによる塗り性能や敵を倒す性能が強く、スペシャルのボムラは試合終了直前に使うことができれば一発逆転をすることが可能なとても強いスペシャルです。

もちろん試合終了直前でなくとも大きな塗りと敵の足止めにも使うことができ、ナワバリバトルにおいては一片の隙もないブキとなっています。

フェスなどでも、持つブキに困ったらシャープマーカーを持てば良いと言えるぐらい強いブキです!

スプラトゥーン甲子園でもこのシャープマーカーネオを使っていないチームはいなかったかと思います。

 

バケットスロッシャーデコ

 

これもスプラトゥーン甲子園でほぼどのチームにも入っていたブキとなります。

バケットスロッシャーデコです!

メインによる塗りも強く、敵を倒すための性能もかなり高いです。

サブのスプリンクラーの塗りもかなり使えて、スペシャルのイカスフィアは塗りと敵のヘイト集めを両立できる素晴らしいスペシャルです。

イカスフィアは、『無敵状態で常に塗りを広げることができ、敵の注意も惹きつけ、あわよくば敵も倒せる』と書くとめちゃくちゃ強そうに見えますが、本当にめちゃくちゃ強いです。

試合終盤に使って敵陣に切り込むことができたら大きなアドバンテージを奪うことができますし、敵に倒されそうになったときに発動することで緊急回避にも使えます。

ナワバリバトルにおいて本当に有用なスペシャルとなります。

そのスペシャルを持ち、メインの性能も強いこのバケットスロッシャーデコも、現環境では絶対にチームに入れなければいけないと言っても過言ではないブキの一つです。

 

エクスプロッシャーカスタム

 

長射程の塗りブキといえばこのブキしかありませんね!

エクスプロッシャーカスタムです!

メインによる塗りはどのブキと比較しても最強クラスで、その長い射程により敵を倒す性能もとても高いブキです。

意外とスプラトゥーン甲子園では使っていないチームもありましたが、このブキもチームに一人は確実に欲しいといえるブキとなっています。

勝ち上がっているチームには一人はいたかと思います。

サブのポイントセンサーはナワバリバトルにおいては強くはありませんが、先程紹介したイカスフィアをスペシャルとして持つため、ブキとして凶悪な性能となっています。

近寄れば簡単に倒せるはずのエクスプロッシャーがイカスフィアを持ってしまったことで、本当に隙がなくなってしまったのです。

近寄られたらイカスフィアで逃げることも敵を倒すこともでき、近寄られなければ最強の塗りで盤面を塗りたくる・・・!

どう考えてもナワバリバトルにおいて強ブキですね。

上手に使うためにはそれなりの練度と広い視野を持つことが必要にはなりますが、こちらも現環境では絶対にチームに入れなければいけないと言っても過言ではないブキの一つです。

 

スプラマニューバーベッチュー

 

このブキは上であげた3つのブキほどの性能はないかもしれませんが、前線ブキとしてはナワバリバトルにおいて最強クラスのブキとなります。

スプラマニューバーベッチューです!

メインによる塗りはそこまで強くはないものの、キル性能がとても高いです。

ある程度塗れて、敵をしっかりと倒せるブキとなっています。

こちらの使用頻度はスプラトゥーン甲子園においてはそこまで高くはありませんでしたが、ナワバリバトルでは一人は強い前衛が必要となってくるため、その枠に入るブキとなります。

サブのキューバンボムは塗りと敵の牽制に使え、スペシャルは先程から述べているイカスフィアを持ちます。

このブキがナワバリバトルで強い理由はサブスペの構成とその前線でのキル性能の高さからです。

終盤に前線から一気に敵の陣地に切り込み、イカスフィアを使って塗りのアドバンテージを稼ぐということも可能で、とても強いブキとなっています。

固定チームを組む際には一人は持って欲しいブキとなるでしょう。

 

 

以上が現環境でのナワバリバトルでの最強クラスの強いブキとなります。

お気づきのイカちゃんもいるかとは思いますが、第四回スプラトゥーン甲子園優勝チームのGGBOYSの編成がこの4つのブキの編成でした。

ナワバリバトルにおいて持つブキを悩むイカちゃんは参考にしてみてください!

また、以下にも上で挙げた4つ以外で、ナワバリバトルにおいて最強クラスに近い強さを持つブキを簡単にご紹介しておきます。(スプラトゥーン甲子園で使われていたブキです。)

 

スクリュースロッシャーベッチュー

 

スクリュースロッシャーベッチューです。

メインでの敵を倒す性能が強く、サブのタンサンボムも塗りができるので強力です。

ただ、メインでの塗り性能とスペシャルのチャクチが正直微妙です。

ナワバリバトルにおいては強いブキの一つには入るのかもしれませんが、個人的には微妙だと考えています。(スプラトゥーン甲子園である程度採用率が高かったため、私が気づいていない強みがあるのかもしれません。)

 

L3リールガン

 

L3リールガンです。

メインは塗り性能も、敵を倒す性能も強いです。

サブのカーリングである程度塗ることもでき、スペシャルのイカスフィアはナワバリバトルではとても強力です。

正直かなり強いブキであり、もっとスプラトゥーン甲子園でも採用されていても良いと感じました。(あまり使われていませんでした。)

プロチームのLibalent Calamariのアトバルさんがこのブキを使っていましたが、GGBOYZに敗れて日の目を浴びることはありませんでした。

しかし、個人的にはナワバリバトルではとても強力なブキだと思うので今後使用率は上がっていくのではないかと考えています。

 

 

以上です。

まだ他にも私が気づいていないだけで、強いブキは存在していると思います!

しかし、上で記載した1〜4のブキが強すぎるため、ナワバリバトルではこの1〜4のブキを持つことが最適解な気がしています。

気づいたイカちゃんも多いとは思いますが、メインがある程度塗れて、『イカスフィア』を持つブキは現環境ではナワバリバトルは強いです!

色々と試してナワバリバトルでの常勝を目指していきましょう!!

 

テンタライブでの演奏曲等盛りだくさん! ライブDVDも付属♪(amazon) SPLATOON2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Octotune-(初回生産限定盤)
ナワバリブキ関連初心者向け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぱわぽをフォローする
スポンサーリンク
ぱわぽBlog スプラトゥーン2 ウデマエXになるための上達法・攻略まとめ

コメント