【初心者向け】ナワバリバトルで勝つために意識しておくべきことを解説~仲間と協力編~

ナワバリ
スポンサーリンク
ぱわぽ
ぱわぽ

こんにちは!ぱわぽです。

 

 

フェスが終わりましたね。

前回のフェスから少し期間が空いていたので新鮮味があって楽しかったです!

 

さて、本日の記事は『ナワバリバトルで勝つために意識しておくべきこと』を解説していきたいと思います。

ナワバリバトルは多く塗れた方のチームが勝つという単純なルールではありますが、立ち回りの部分で意識しておくべきことはたくさんあります。

今回の記事では味方と協力して勝つための立ち回り方について解説をしていきたいと思います。

実は中級者以上のイカちゃんでもできていないケースが多いです。

しっかりと意識してできるようにしていきましょう!

 

 

スプラトゥーン2 スプラスコープ ネオンピンク

 

 

スポンサーリンク

勝つために意識しておくべきこと ~仲間と協力編~

ぱわぽ
ぱわぽ

今回は仲間と協力編ということで、『仲間と協力をしてナワバリバトルに勝利をしていく立ち回り』について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

仲間と協力ですか・・・?

仲間が危ないときにフォローをしてあげたりとかですかね?

 

 

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

わかちゃん、それも今回解説する一つのことですね!

順番に章立てして解説をしていきます。

 

 

 

 

味方が自陣を塗っていなければしっかりと塗るようにする

ぱわぽ
ぱわぽ

まずは一つ目です。

『自陣が塗られていなければしっかりと塗る』という立ち回りです。

特に試合開始直後などは塗らずに前線に突っ込む味方が多く、自分もそれについて行ってしまって自陣がいつまでも塗れてないという状況になってしまいます。

試合開始直後は味方の動きを見て、自陣を塗る味方がいなければしっかりと自陣を塗るようにしましょう!

前線を抑える味方と自陣を塗る味方に分かれて協力をしていくという考え方です!

 

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

これはすごいありがちですねww

私のフェスパワーは1800前後なのですが、初動で自陣を塗っている味方をほぼ見たことがありませんw

 

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

なぜか初心者~中級者入りたてぐらいまでのイカちゃんは自陣を塗らない方が多いですよね。

フェスパワー2200~2300を超えると逆に自陣塗りをしないイカちゃんはほぼ見かけないってぐらい、皆さん自陣を塗ってくれています。

かくいう私も初動で自陣塗りは絶対にします!

その方が確実に勝てる可能性が高いのです!

 

自陣の塗りが甘いとナワバリバトルでの勝率はガクッと下がってしまいます。

絶対に試合序盤~中盤で自陣を塗り切れるようにすることを意識しましょう!

終盤には自陣を塗っている余裕なんてありません!

 

 

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

はえ~・・・

やっぱり強いイカちゃんはみんな序盤で自陣を塗っているのですね。

 

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

スペシャルが溜まるぐらいまで塗ったら前線に行くイカちゃんもいますが、基本的に自陣塗りをしているイカちゃんが全くいない試合は見かけないですね。

それだけ初動での自陣塗りが戦略として強いのです!

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

なるほどです・・!

ちなみにもし塗り残しがあった場合はどのタイミングで塗ればいいのでしょうか?

私も自陣は塗るようにはしているのですが、気づくと塗り残しがあって・・・

どのタイミングで塗ろうか悩んでいるうちに試合が終わっていることも少なくないですw

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

敵に倒されてリスポーン地点から復帰したときなどに塗るようにすれば良いです。

敵に倒されずに終盤まで生きているということは少ないと思うので、しっかりと復帰時には塗り残しを塗りながら前線に戻るようにしましょう!

 

もし自分が倒されることなく、ずっと塗り残しが残っている場合は戻って塗るか諦めるかの二択になります。

これは判断が難しいところなのですが、味方が優勢で敵を押し込んでいる状況等では戻って塗った方が良いです。

戻って塗るという行為は前線を放棄する立ち回りでもあるので、自分が前線を離れない方が勝つ可能性が高いと感じたときは、戻らないこと(味方に塗りを任せること)も重要です。

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

なるほどです!

たしかに敵にやられてリスポーン地点に戻った時に塗れますもんね。

私は慌てて味方にスーパージャンプで飛んじゃったりしていたので、これからは落ち着いて自陣の塗り残しを塗りながら戻るようにします。

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

はい、しっかりと自陣に塗り残しを作らないようにしていきましょう!

この自陣塗りに関してはもう少し深い内容を以下の記事でも解説・考察しているので、気になる方は見てみてください。

 

 

敢えて自陣に塗り残しを作るというナワバリバトルでの戦略についての解説と考察
さ『敢えて自陣に塗り残しを作るナワバリバトルでの戦略』を解説・考察していきたいと思います。 ナワバリバトルは塗った範囲で勝敗を競うのに、こんな戦略があるの!!?っと驚くイカちゃんも多いかと思います。 実はスペシャルゲージが自動増加しないナワバリバトルだからこそ、この戦略が活きたりするのです。

 

 

 

味方と敵が撃ちあっていたら一緒に敵を撃って協力して倒すようにする

ぱわぽ
ぱわぽ

これはとても大事な立ち回りです!

しかし、できていないイカちゃんがとても多い立ち回りでもあります!

これができないと本当に腕前に天と地の差が出てきてしまいます。

しっかりと覚えて帰りましょう!

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

りょ・・了解です!

二人がかりや三人がかりで敵を倒すようにするという立ち回りですよね!

これは私はある程度できているかと思ってるのですが…

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

厳しいことを言うとわかちゃんもこの立ち回りはほぼできていないです!

わかちゃんの昨日やっていた試合を眺めていると、敵が右側で味方と撃ちあっているのを確認しているにも関わらず、なぜかそれを放置して左の方に行ったりしていました。

私はこの立ち回りをしてしまう理由がよくわからないのですが、どういう心理でこういう立ち回りをしているのでしょうか?

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

ええ!?

そんなシーンがありましたか・・・えーと・・・えーと・・・

あ・・・思い出しました。

あれは味方が右で撃ちあっているのは見えたのですが、左に敵インクが多く塗られていて敵も左端に見えていたので役割分担でそちらを牽制しようと考えて動いていました!

役割分担は大事じゃないですか・・・?

 

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

役割分担と言えば言い方は良いのかもしれませんが、その立ち回りはただ単純に味方を見殺しにしたと言っても過言ではありません。

絶対にやめてください!!

仲間と撃ちあっている敵を攻撃すればすぐに倒せましたよね?

協力して一緒に敵を倒してから次の行動を取るようにしても遅くはありません!

人数有利で敵を倒せるチャンスを棒に振るのだけは絶対にやめましょう!!

 

案の定わかちゃんが左にいった後に右の仲間はやられてしまい、右で生き残った敵はわかちゃんを後ろから倒してましたよね。

繰り返しになりますが・・・敵を倒して味方を生かすチャンスを棒に振るような役割分担は絶対にやめてください!

大戦犯行為です!!

 

 

 

 

わかちゃん
わかちゃん

は、はいいいぃ・・・

すいません。。。

しっかりと仲間さんを助けてから動くようにします。。。

そっか・・・たしかにあそこから味方が半壊して試合も負けてしまってましたもんね。

人数有利の状態で(複数人で)敵を倒せるチャンスは絶対に活かすようにします!

 

 

 

 

ぱわぽ
ぱわぽ

はい、がんばってください!!!

この味方をフォローする立ち回りはガチマッチなどでも有用です!

仲間を助けない立ち回りでも腕前S+ぐらいまではいけますが、それ以降に行くのは厳しくなっています。

今のうちにしっかりと覚えていきましょう!!

 

まとめ

ぱわぽ
ぱわぽ

ナワバリバトルで味方と協力をして勝つために意識をすることは2つありました。

 

・自陣をしっかりと塗ってあげること

・味方と敵が撃ちあっていたら一緒に敵を撃って協力して倒すようにする

 

自陣が塗れていなければ、しっかりと塗ってあげるようにしましょう。

味方が全員塗らずに前線に行ってしまったとしても、役割分担で自陣を塗ることがチームの勝利へと繋がります。

 

そして、味方が敵と撃ちあっているのが確認出来たら、しっかりとフォローをして人数有利の状態で敵を倒すようにしましょう!

敵を倒して味方を生かすというスプラトゥーン2において一番重要な立ち回りの一つです!

 

 

 

【任天堂ライセンス商品】SWITCH用キャラクタードックカバー for ニンテンドーSWITCH『スプラトゥーン2 (ブラック) 』 - Switch
ナワバリ 初心者向け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぱわぽをフォローする
スポンサーリンク
ぱわぽBlog スプラトゥーン2 ウデマエXになるための上達法・攻略まとめ

コメント